飴屋

Gutenberg

このページについて

WEB制作でWordpressを使ったお仕事をよくいただきますが、今年のWordpressのメジャーアップデートで標準の記事の編集方法がブロックを使ったものに変更されました。これまでのビジュアルエディタとコードエディタを併用する方法もあるようですが、今後はこのGutenbergと呼ばれるブロック編集が推奨されていくようですので、とりあえず仲良くなっておこうと思った次第です。それとは別に独自のプロダクトにやはりブロック編集を使用しているものがありまして、よい発想があればそちらにも反映させたいという副次的な思いもあります。(2019/4/13)

Gutenberg学習日記

  1. はじめに
  2. ブロックの概要
  3. ブロックの実装とリリース
  4. ブロックの入れ子
  5. Attributesについて
  6. 画像の取り扱い

得られた知見

  • create-guten-blockでsrcディレクトリの中にブロックごとにファイルをフォルダ分けすると、使いまわしがしやすいですが、別に一つのblock.jsの中で複数回registerBlockTypeメソッドを使って複数のブロックを一緒に登録しても特に問題はないようでした。

Last-Modified